スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

産婦人科 1ヶ月検診

朝から私の1ヶ月検診に行ってきました。悪露もほぼ収まっていて体調も良く、なんの問題もなくすぐに終了しました。血圧がとても高かったのですが先生には「妊娠中の高血圧は問題だけど、産後はただの高血圧だから!。血圧計がある場所でまめに測ってみてね」と言われました。もともと血圧は低めなので病院で緊張しただけだろうなと思います。今日からお風呂に入れるので嬉しいです♪。


午後からは太郎の保育園のお友達のところにあそびにいきました。太郎のクラスはベビーラッシュで花の同級生がたくさんいます。普段は仕事していてなかなかゆっくりおしゃべりも出来ないけど、みんな産休中なのでのんびりおしゃべりを満喫しました。保育園の話も色々教えてもらいました。女の子はいろいろ習い事をしているみたいでした。太郎も7月から市の水泳教室に通わせようかなぁ(パパと)。


毎日、おばあちゃんたちに大好きなグミをもらっていたので、最近私が送っていこうとすると「ママはいや!おばあちゃんといくの!!」と断固私の送り迎えを拒否されていました。それでも負けずに(無理やり?)送り迎えを続けたらやっと文句を言わずに一緒に行ってくれるようになりました。帰りは公園によって遊んだり、隣の芝生で友だちと遊んだりダラダラ帰ってきてはいますが・・・。


桃組で作ったいろいろな工作を貰って帰ってきました。これはお雛様です。
20110311122017.jpg
スポンサーサイト

太郎、進級

地震や停電の影響でしばらく保育園を休んでいた太郎も先週から元気に登園しています。そして今日は進級式があり、年少クラスのトマト組に進級しました。これで乳児クラスも卒業です。教室は二階になり、食事の時のエプロンがなくなったりトイレが遠くなったり(スリッパを履いて立ちションします。さすがお兄ちゃん)、いろいろと大きな変化があるようです。今日お迎えに行ったら、「喉が乾いた~」といいながらお水をコップで飲んだり、脱いだ靴下を自分用の靴下入れに入れたり、外遊びから帰ってくると帽子をしまって上手に靴箱に靴をしまったりともうすっかり慣れていました。


乳児から幼児になったので(?)、しばらくお休みだった外遊びも再開しました。久々に外で体をいっぱい使って遊んで、お迎えに行ったら満面の笑みで外からかけこんできました。鬼ごっこもたくさんできたようでご満悦でした。


1歳児クラスから2年間お世話になった先生が他の保育園に移ることになりました。子供たちにもママたちにも大人気の先生だっただけに皆もショックを受けていました。なんとなく卒園までずっと先生が担任だと思っていただけに寂しいやら悲しいやら。しかも次の担任の先生は他のお友達の話によると子供たちにあまり人気がない先生なのです(どうやらママたちにも。私は入院していてあまり接点がなかったのでわからないのです・・・)。教室も大きく変わり、新しいお友達が球に10人近く増え環境が大きく変わる中、担任の先生まで変わってしまうというのは不安でいっぱいですが、きっと子供たちは順応力があるのですぐに慣れてくれるはず・・・。親も負けずに頑張ろうと思います(噂とは違い、いい先生かもしれないですしね!)。


家族全員めがねなので太郎もマネッコしてメガネです。

花のこと

花が生まれて3週間目の3/24に市の保健婦さんが新生児訪問にきてくれました。気になっていたおへその具合も問題ないようで一安心。女の子のおまたの拭き方も詳しく教えてもらいました。男の子より拭き方が難しい気がします・・・。そして驚いたことに体重は3,100グラムになっていました。早々の3キロごえです。1日37グラム体重が増えていて良い感じみたいです。このまま母乳オンリーでいけそうでよかったです。


魔の3週間に入ったせいか、昼間はずっと寝ていてくれて楽だった花も抱っこ星人に変身。昼間もだっこしていないと号泣でギャーギャー泣いてしまうので、だんだん腕が疲れてきました。今は母が大分抱っこを変わってくれているので楽ですが、これからが不安です・・・。昨日の夜はいつもなら添い乳で寝てくれるのに目がランランで抱っこを2時間くらいしてから、やっと眠ってくれました。太郎も寝ない子だったので、まぁ慣れっこですが・・・。夜中は3時間くらいまとめて寝てくれるから、まだましかなと思ってます。


花が大好きな太郎は花を抱っこしたくてしょうがありません。落としそうなので大人が支えながらだっこさせてあげると、嬉しそうに花をむぎゅっと抱きしめる太郎なのでした。

お久しぶりです

3月11日の地震から2週間以上たちました。地震の日は母と花と二人で家にいて、花を抱きしめて机の下に慌てて潜りました。阪神の時に感じたのとは全く違う揺れかたで時間がとても長く感じました。怖かった・・・。太郎はその時間、保育園でした。園児はホールでいつでも逃げれるように外套を着て集団保育となっていました。お友達の中にはお迎えに来るママの顔を見ると安心して号泣する子供もいたそうです。太郎も怖かったらしく、今でも時々「いまゆれた?地震じゃない??」とビクビクしています。旦那は都心の会社から3時間弱かけて歩いて帰ってきてくれました。電車が全く動かない中、保育園の子供達はママやパパがお迎えに来るまで不安な時間を過ごしたと思います。地元の友人からも色々と心配するメールを頂きました。被害に遭われた方とそのご家族の皆様には心よりお見舞い申し上げます。一日も早く元通りの生活に戻れますよう心よりお祈りしております。



地震のあと、計画停電もあり自宅保育可能は園児はしばらく登園見合わせとなりました。私が産休中なので地震の翌週は太郎も保育園を休み家で母と花と4人で過ごしました。スーパーから食べ物がなくなったり、水の汚染のニュースが出たり、お友達が次々と帰省してしまったりと心配なことが多い中、友達とメールで励まし合ったり情報交換したりと改めて友達のありがたさを感じました。


太郎も花も元気で日々成長しています。太郎はどんどんお兄ちゃんになり、花が泣けば飛んでいって頭をなで(強く撫でるので大丈夫かなと心配ですが・・・)、おならをすれば「ウンチでたよ!!」と教えてくれ、朝起きればまずは花を眺めてニヤニヤしています。
image_20110229134454.jpg
旦那が新しい携帯を買ってくれたので携帯から、また少しずつ日記を更新していければ良いなと思っています。

お魚釣り

最近の太郎のブームは魚釣りです。紙で魚を作って、紙で釣り竿を作って一生懸命魚をつって遊んでいます。はさみも上手に使えるようになりました。魚の鱗を真剣に書いていますよ。



お絵かきも大好きです。これはぺろぺろキャンディーだそうです。やっと絵に見えるようになってきました。



太郎は今日の夕御飯にぶりの照り焼きを大喜びで二人前食べたのですが、びっくりしたのは旦那と同じで皮が好きということ。「皮から食べちゃお」と嬉しそうに皮をパクパク食べていました。ブリの皮って硬いと思うんですがねぇ・・・。

夕ごはんの後で「腰がいたい~」と言ったら太郎が肩をトントン叩いてくれました。優しい太郎に感動でした(親ばか)。

花は午後はとても良く寝ます。4時から8時前まで4時間近くお昼寝しました。夜はあまり寝てくれないので今日もちょっと不安です・・・。昨日も10時になかなか泣き止まないのでどうしたのかな?と思っていたら、すごいおならの音と一緒に大量のウンチ。だっこしていた旦那のてからも漏れるほど大量で大騒ぎとなりました。朝の4時にも布団まで漏れるほど大量のウンチ。母は洗濯が大変そうでした。いっぱい飲んで、いっぱい出して早く大きくなあれ。

そっくり

昼間に目を開けている時間が少し長くなってきました。見れば見るほど太郎にそっくりです。20110309132529.jpg


うんちの量がハンパなくて大洪水になります。このすっぱい臭い、とても懐かしいです。

お兄ちゃん

ご機嫌花さんです。おっぱいを飲むと割とまとめて寝てくれるので意外と楽です。夕方と夜にグズグズ時間がありますが、それ以外は割と静かです。女の子だからかな?



朝起きると太郎もまずは花にご挨拶。よしよしをして、しばらく「花ちゃん~」といいながら眺めたり、ほっぺを触ったり、起きてるとトントンして寝かしつけをしてみたり、お兄ちゃんっぽくなってきました。夜の寝かしつけは花が起きていると太郎が気になって眠れないので旦那に協力してもらって頑張っています。一人だとなかなか大変かもしれません。協力ありがとうなのです。


二人目だから沐浴も慣れていて太郎の時と比べると、かなり手際よく出来ています。母がこまめに手伝ってくれるので助かりますよ~。

入院日記

出産1日目(3月4日)
前日はほとんど食事をしていなかったので朝御飯を美味しく食べました。ほとんど夜は眠れませんでしたが意外と元気です。経産婦は4日しか入院しないので朝からハードスケジュール。退院指導と母子同室指導がそれぞれ1時間ずつありました。さすがに1時間椅子に座っていると疲れがどっと出ますが、その後からは母子同室が始まりました。太郎の時はNIUCに入院だったので初めて母子同室です。

午後の面会時間に旦那と母が来てくれました。旦那はすっかり花にメロメロです。母乳がまだしっかり出ないので1時間おきにおっぱいをほしがって泣いています。泣き声が大きくてびっくりです。

夜はお祝い膳が出ました。
総合病院なのでご飯には期待はまったくしていませんでしたが、予想外に美味しかったです。太郎の時はこんなのはなかったです。3年で変わるものですね。

もちろん夜も1時間おきに泣き、そのたびに授乳。さすがに疲れて最後は添い乳で寝ました。コットで寝てくれないのでベットの上で一緒に寝ています。

出産2日目(3月5日)
頻回授乳とお互い初心者のために2日目にしておっぱいが切れてしまいました。激痛です。太郎よりも精巧な背中スイッチが付いているようでコットに置くと「ギャーー」と大泣き、ずっと抱っこでした。

午後から太郎も一緒にお見舞いに来てくれました。10歳以下は新生児用の面会室に入れないので太郎は花には会えませんでしたが、私は11月以来久々に太郎を思い切り抱っこできて嬉しかったです。

出産3日目(3月6日)
相変わらず夜寝ない花。みんな赤ちゃんが夜寝なくて授乳室と病室を夜中に徘徊しています。基本、大部屋なので気を使います。いろんなママとおしゃべりして気分転換しながらがんばりました。母乳指導も厳しいので体重が極端に減らない限りはミルクを足してくれません。花も頻回授乳のおかげか体重が増えてきているのでミルクを足してもらえません。経産婦ママたちは「早くミルクを出して~」と悲鳴を上げていましたよ。この日は夜中の3時くらいに悲痛そうな私の顔を見て助産婦さんがミルクを10mlだけだしてくれました。おかげで2時間続けて寝てくれて少し休めました。よかったです。

午後からお義父さん、お義母さんもお見舞いに来てくれました。お土産にいただいたシュークリーム美味しかったです。2個目も夕ごはんを待たずにペロリといただきました。太郎もたくさんおみやげを頂いて喜んでいました。

出産4日目(3月7日)
あっという間に退院です。4日目で退院って慌ただしすぎですね。家に帰れるのは嬉しいけど・・・。午前中に退院検診と子供の検診が終わって帰れる予定だったのに、花に黄疸が少し出ていて血液検査をすることに。新生児専門の先生が診てくれるので色々安心ですが、月曜日で血液検査が混んでいて結果が出たのが12時半頃。他の黄疸仲間のママたちと待ちくたびれてぐったりでした。検査の結果は問題なく無事に母子一緒に退院することができました。

今日は太郎も保育園をお休みして家で花の帰りをずっと待っていました。帰ってきたら「妹ちゃん!!」と言いながら嬉しそうに花を眺めています。なでなでしていいよ、といったらこわごわなでていました。おっぱいを飲むのを見たら、案の定「太郎くんのおっぱいが~」と泣き出してしまいましたが、花のあとでしっかりおっぱいを触って機嫌を直してくれました。傷が広がっていて触られると痛いのですが、グッと堪えましたよ。

20110308165445.jpg



出産

3月3日17時40分 2519gの女児 が生まれました。ブログでは太郎の妹なので花さんと呼びますね
出産の時の様子をメモがわりに記載します。

続きを読む

生まれました

ひな祭りですね。本日午後五時半すぎに2519gの女の子が生まれました。小さいけれど元気いっぱい泣き叫んでいます。詳しい出産レポはまた明日

プロフィール

ぷにゃたろう

Author:ぷにゃたろう
2007年11月に男の子を出産しました。
2011年3月に女の子を出産しました。
時短勤務で仕事復帰中です。

いくつになったの

太郎も大きくなったよ!

花 いくつになったの

花も大きくなるよ!

Wedding Anniversary

月別アーカイブ

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

最新記事

最新コメント

検索フォーム

最新トラックバック

リンク

RSSリンクの表示

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。